風俗用語辞典

あ行

愛液【あいえき】 いわゆる「濡れる」と現れる体液。透明ちょっと粘り気があります。 前戯を頑張って女性を興奮させられれば出てくる可能性がありますがが風俗嬢はそうはいかない場合が多いです。 愛液を分泌させられたらあなたは一人前の男と言っても過言ではありません。 【類似語】マン汁
愛撫【あいぶ】 全身を手や唇を使って刺激し合し興奮を高める行為。前戯やペッティングなんて言います。 これによってお互いが興奮状態になり、プレイもヒートアップします。 愛撫を怠る男性はたとえお金を払った風俗嬢さんにも嫌われてしまうかもしれません。
アウトシャワー 【あうとしゃわー】 プレイ後に入るシャワーのこと。 プレイ後は汗、ローション、パウダー、ロウソク、黄金、聖水で体は汚れてしまっています。ちゃんと綺麗にしてお家に帰りましょう。インシャワーに比べると愛情がないのは都市伝説とされています。 【対義語】インシャワー
赤マン【あかまん】 生理中の女の子の事です。女の子のブログに「今日は赤マンなのでお休みです♪」と書いてあったら察してあげましょう。 基本、赤マンの日は女の子は出勤しませんが赤マンは急にやってきます。 そんな時は焦らずに優しく対処してあげましょう。 それが男ってもんです。
アクメ【あくめ】 性的快感の絶頂のことを言います。男性の場合は射精、女性の場合は膣口にある括約筋の規則的な収縮です。お店のキャッチコピーで「超絶アクメで〜」と記されていたら迷わず入ることをお勧めします。 【類似語】オーガズム
足裏マッサージ【あしうらまっさーじ】 主に性感エステで回春マッサージをする前に行う一般的なマッサージ施術方法。大事な前戯なのでちょっかいなど出さずにしっかり受け、本番に備えましょう。
アナル舐め(アニリングス)【あなるなめ】 肛門を舌や唇、歯などで性感刺激を与えるオーラルセックス。女の子によってはNGの場合もあるのでHPの可能プレイをちゃんと確認していくことをお勧めします。
アナルファック【あなるふぁっく】 肛門、直腸に男性器を挿入する性行為。肛門性交。基本NGの女の子が多い為、オプションメニューとして提供されることが多いです。稀にアナルファック無料のお店がありますが出血、B型肝炎、HIVといった性感染症、腸内細菌による感染症にかかる可能性が高い為、コンドーム着用を義務付けられていることが多いです。
編み鞭【あみむち】 SMプレイで使用する鞭の種類。くねくねしたサーカスで猛獣に対して使うタイプの鞭で上級者向けの為、初心者の人は必ず確認してお願いしましょう。とんでもないことになります。
蟻の門渡り【ありのとわたり】 睾丸と肛門の間のこと。性感とつながっており、適度な刺激を与えることで興奮度が上がるとされています。女の子に攻めてもらいたい時に「蟻の門渡りをお願いします」と言えばちゃんと攻めてもらえるはずです。
アナル前立腺プレイ【あなるぜんりつせんぷれい】 ローションを塗って揉みほぐしたアナル内部の前立腺を刺激するプレイ。ハマればそれだけで勃起、果ては射精までしてしまうほどのプレイですが普通はくすぐったい程度です。元々は医者が患者の精子を採取する際に行ったものだそうです。女の子に教えてあげましょう。
泡踊り【あわおどり】 ソープランドのマットプレイのひとつ。うつ伏せに寝かせ、女の子が全身を使って身体を洗ってくれる技。発祥は川崎・堀内。昔は石鹸でしたが肌に合わない場合があるため、最近ではローションが主流です。仰向けになって女の子の顔を見ると大概汗だくですが想像以上に体力のいる技なので驚かずに受け入れてあげましょう。
泡姫【あわひめ】 ソープランドに勤める女の子の呼び方。【ソープ嬢】の方が一般的ではあります。法律的には児童福祉法の規定により20歳以上でなければ就労することができないとされています。
上がる【あがる】 仕事を終える事、お客が帰る事、お店を辞める事、仕事を引退するなど様々な用途で使用されます。 入ろうと思っていた女の子がツイッターで「もうすぐ上がります♪」とツイートしていたら仕事を放り出してでもお店に行くことをお勧めします。
アフター【あふたー】 営業時間外にお客との付き合いで飲みに行ったり食事などに行く事。 いわゆる男の夢です。
相舐め【あいなめ】 頭と足を反対同士にして向かい合った男女が互いの性器を口で愛撫し合うこと。いわゆるシックスナイン。デリヘルやヘルスでのプレイのメインになることも多いです。
あたり お勧め、人気のある女の子のこと。お店のHPに「あたり嬢」と書かれていたら、その女の子は是が非でも入るべきです。
足コキ【あしこき】 足の裏、親指と人差し指の間を使って愛撫。基本足フェチ、M男性のためのマニアックなオプションのためできる女の子は少ないです。 興味本位でお願いしてしまうとそれだけで時間いっぱいになってしまう、基本的には精神的愛撫なのでフェチでない方は考えてお願いしましょう。
アナルフィスト【あなるふぃすと】 肛門に手を手首まで入れることにより性的快感を得る性行為。SMの一種なのでM男性が女王様にお願いするプレイなのでお願いしたいM男性はちゃんとSM店に行きましょう。一般の風俗店でお願いすると大概断られてしまうはずです。
イソジン【いそじん】 風俗店でプレイ前後に浴室やシャワールームで水で薄めて使用するうがい薬のこと。イソジンは商品名ですが風俗業界ではうがい薬=イソジンが定説です。「イソジンする?」と聞かれたらうがいをしましょう。たまにサービス精神のある女の子が「イソジンの口移し」をしてくれることがありますがもはやうがいの概念がどこかに行ってしまう瞬間があります。また別会社の商品「リステリン」派もいますがリステリン派は「うがいする?」と聞いてきます。
イメージクラブ【いめーじくらぶ】 コスプレをすることで、非現実的な世界を楽しむ風俗店。痴漢、教師と生徒、女子高生といった様々な設定でプレイ内容も痴漢プレイ、夜這いプレイ、拘束プレイなど様々なコースが用意されています。プレイ内容はキス、全身リップ、素股、フェラチオなど通常のヘルスとそんなに変わりません。 よっぽど変わった設定を希望の方は自分で用意しましょう。
イラマチオ【いらまちお】 男性器を口や喉や舌で刺激する行為。男性器を咥えさせたまま、相手の頭部を掴んで前後させると支配的なフェラチオプレイ。M体質の女の子にはやってあげていいぐらいですが誤ってS体質の女の子にやってしまうと倍で返されてしまう可能性があるのでちゃんと確認してお願いしましょう。
インシャワー【いんしゃわー】 プレイ前に入るシャワーの事。女の子に体を洗い流してもらいます。ペニス、アナル、指などをしっかり洗い流してもらいます。たまに拒むお客さんもいるようですが紳士はインシャワーするものです。ちゃんと汚れを落としてからプレイに臨みましょう。また、インシャワーの時の会話は大概天気の話になりがちですが都市伝説です。
飲尿【いんにょう】 尿を飲むこと。風俗業界ではオプションで聖水・放尿などが用意されています。SMクラブ・M性感では女王様のオシッコ(聖水)を飲むことも可能。 またイメクラなどでは、オプションで放尿プレイが用意されている場合が多く、オシッコを飲むことも可能ですがするのと飲まれるのとはかなり差があるのでちゃんと確認してお願いしましょう。
痛客【いたきゃく】 女の子に過大なストレスを与え迷惑なお客さんの事。お店内では酷いと出禁やNG扱いとなるとこもあります。態度だけでなく不潔であったり、散々気持ちよくなっといて「こんな仕事もうやめたほうがいい」と説教したり、AVの真似をして激しいだけの手マンをしてしまったりしても痛客と呼ばれてしまします。
1日体験入店 【いちにちたいけんにゅうてん】 女の子がその店に正式に入るかどうかを決める前に「仮入店」の事。店の雰囲気や馴染めるかを見極めるために行いますが風俗業界未経験者の場合は、仕事そのものがこなせるかどうかのみ極めもします。
淫水【いんすい】 性交のときに性器から出る膣分泌液のこと。愛液とも呼びます。ベテランの女の子でやけに黒ずんでるなーと感じる時がありますがこれは淫水によって色素が沈着した「淫水焼け」なので気にせずに楽しみましょう。
インディビ風俗【いんでぃびふうぞく】 いわゆるSMクラブ・オナクラ・脚フェチクラブなど、個々の性的嗜好に合わせた風俗及び風俗店の事。ちょっとカッコつけている感じがしますが「当店はインディビ風俗です」と言われたら「そうなんだ」とこちらで察してあげましょう。
椅子洗い【いすあらい】 スケベ椅子、または、潜り椅子に座った状態で、女の子が胸などの身体を使って客の身体を洗ってくれるサービスの事。ソープランドで行われるプレイで潜り椅子は予想に反して一個数万円もする高価な椅子なので「潜り椅子に座る事もある意味貴重な体験」だと思って座るともっと楽しめる事でしょう。
受身プレイ【うけみぷれい】 女の子が受身に撤するプレイの事。よくお客さんが受身なるのか、M女を相手にするのかと勘違いされがちですが通常は女の子が受身になる事を指します。心配だったらお店に聞きましょう。
裏風俗【うらふうぞく】 非合法の風俗全般の事。ホテトル、立ちんぼ、ちょんの間などと呼ばれるものが該当します。 「女子○生とやれる」とか「生○出しOK」など過激な文句をウリにしている店もありますが怪しいので注意しましょう。
裏を返す【うらをかえす】 1度入ったことのある女の子を再び指名する事。俗に言う本指名の意味です。 遊郭で使われていた言葉らしいです。
売り専【うりせん】 男性が男性に性的サービスを提供するお店の事。お好きな方はどうぞ。
上付き【うわつき】 女の子が膣が上にある場事。素股の時に伸展位はしやすく、逆に背後位はやりにくいと思われます。女の子が「私、上付きなの」って言われたら「そうなんだ!」と優しく応えてあげましょう。
AF【エーエフ】 アナルファックの略語の事。お店のオプションで「AF可」と書いてあったらそういうことです。アナルファックと発するのが恥ずかしいと思う人は覚えておきましょう。
SMクラブ【えすえむくらぶ】 希望に合わせてSMサービスが提供されるお店の事。サディスト役、マゾヒスト役は女の子が在籍しています。SM店と評されるお店もありますが特に違いはありません。客層はお医者さんや会社役員といったインテリな人が多いと噂されているので遊びに行った際には女王様やM女の女の子たちからゴシップ情報を聞き出すという違った楽しみ方もあります。
S・M【えす・えむ】 Sは加虐によって性的快感を得られるタイプの人の総称。あるいは、そうした気質・願望を持った人の総称。 Mは被虐によって性的快感を得られるタイプの人の総称。あるいは、そうした気質・願望を持った人の総称。 ちなみに合コンでの「SかMか?」という質問は使い古されているのであまりお勧めしません。
エステ【えすて】 風俗業界におけるエステは一般的なエステとは異なります。女の子がアロマオイルやパウダーなどで全身にマッサージを施し、最終的に手コキでなどで射精させる風俗の事です。一般的に法律上「マッサージ業」の区分に該当する「エステ」では、客に対し、性器を接触もしくは視覚可能な状態でのサービスは違法になります。 たまにどっちかわからない「グレーなエステ」が存在しますが万が一「ホワイト」だった場合、警察沙汰になってしまうのでちゃんと確認して楽しみましょう。
NS【エヌエス】 ソープランドで使われる隠語でコンドームを着用しないでプレイすること。
NH【えぬえっち】 ニューハーフの事。「NH風俗」というお店を見つけたらそういうお店という事です。お好きな方はどうぞ。
エネマグラ【えねまぐら】 男性用アナル責め(前立腺マッサージ)用のアダルトグッズの事。元はアメリカ合衆国の泌尿器科で開発された前立腺マッサージ用の医療器具の名前だったがアナル責めグッズ全般を総評します。勘のいい女の子に「エネマグラお願いします」と言えばちゃんと器具で前立腺マッサージをやってくれるのでお好きな方は覚えておいて損はありません。
M性感【えむせいかん】 痴女役の女の子から言葉責めをされながら、アナル前立腺を中心に全身及び陰部の性感帯を刺激されるといった嗜好性の高い風俗の事。アナル前立腺を刺激する際、ペニスバンド・エネマグラ・アナルバイブといった器具を使用してのサービスなども行われております。 受身プレイと勘違いして入るととんでもないことになるので注意しましょう。
延長【えんちょう】 コースの時間では物足りない場合に時間を延ばす事。当たり前ですが料金は発生します。基本10分〜60分単位の延長が多いです。人気のある女の子は次の予約が入っているので延長できない事もあり、それがわかった瞬間虚しい空気になるのでその時は潔くお家に帰りましょう。
AV女優【えーぶいじょゆう】 アダルトビデオに出演、出演したことがある女の子のこと。吉原ソープ街や高級デリヘルなどでは、現役のAV女優や元AV女優が高級店から格安店に至るまで在籍していることがあります。女優名で在籍している女の子もいますが源氏名で在籍している場合もあるので誰なのか血眼になって調べるなんて楽しみ方もあるとかないとか。
営業許可取得【えいぎょうきょかしゅとく】 風俗営業法もしくは風適法とよばれる法律で規定されている営業許可をきっちり取得している事。ホームページの最後にこの文字を見つけたら優良な店舗の証拠です。安心して遊びに行きましょう。
営業禁止区域【えいぎょうきんしくいき】 「風営適正化法」により風俗店の営業および風俗店のチラシ配布、ポスター貼付など広告・宣伝活動が禁止されている場所の事。そんな場所で声をかけられたりしたら怪しいと思って、なりふり構わず逃げる事をお勧めします。
エイズ/AIDS【えいず】 「後天性免疫不全症候群」の英語の略称。免疫細胞を破壊して免疫不全を起こす病気です。言わずのがなコンドームをせずに性交渉を行い感染し結果、死に至る可能性のある恐ろしい病気です。怖いと思ったら必ずコンドームをつけ楽しみましょう。
衛生器具【えいせいきぐ】 コンドームの事。主にソープランド店が、「コンドーム着用店」であることを示すために用いられます。
エクストリーム系【えくすとりーむけい】 キャバクラの進化系で下着姿のランジェリーパブ、オッパイ揉み放題の揉みパブなどのいわゆるセクシーキャバクラの事。発射がないのにもかかわらず興奮して発射してしまうというハプニングはエクストリーム系キャバ嬢のあるある話と言われています。
STD【えすてぃーでぃー】 性行為で感染する病気の総称。ウイルス性がほとんどで性器は粘膜でできているから感染しやすいです。代表手になものでは梅毒、淋病、性器ヘルペス、クラミジア、尖圭コンジローマ、トリコモナス腟炎、毛ジラミ、そしてエイズがあります。
オイルマッサージ 【おいるまっさーじ】 アロマオイルなどを用いて全身をマッサージの事。性感エステなどで施されるマッサージでリラックス効果があり前戯的に用いられます。
おっぱいマッサージ 【おっぱいまっさーじ】 性感エステや巨乳系ヘルスなどで施される回春マッサージの事。乳房にローションをつけて全身をマッサージします。ソープランドの椅子洗いの派生版といっても過言ではありません。精神的効果は絶大ですが肉体的効果は医学的に立証されていないにもかかわらず絶大な支持を得ている不思議なマッサージです。
黄金【おうごん】 SMクラブで女王様が排泄する糞便の事。脱糞行為を見る黄金観賞、身体に塗りつける塗便プレイ、食糞などのプレイががあり黄金プレイ【スカトロ・プレイ】と呼びます。基本的にできる女の子は少なく、かなり高額なオプション料金が発生します。また、体調によって内容が変わってくるのでいろんな意味でスリリングなプレイである事は間違いありません。
オーガズム【おーがずむ】 生理的・精神的に快感が絶頂に達した状態の事。男性の場合は射精、女性の場合は子宮や膣の一部が収縮したらオーガズムに達したことになります。女の子によっては演技でオーガズムに達したように見せる人もいるので確認が必要な場合があります。 同義語 : アクメ、エクスタシー、イク、オルガスムス
オールタイム【おーるたいむ】 風俗店などの料金表でよく使われる単語ですが、要するに営業時間のこと。「オールタイム指名料無料!」というお店は基本指名料がないということです。24時間営業と勘違いされがちなので注意しましょう。
おきに お気に入りの事。気に入って通っている女の子のことを「おきに嬢」と呼び気に入っているお店のことを「おきに店」という人もいますが個人の自由なのでお好きな呼び方でどうぞ。
遅番【おそばん】 出勤形態で夕方5,6時前後から深夜12時までの時間帯の事。女の子がブログで「今日は遅番です♪」と書いていたら「遅くまでご苦労様です」と労いの気持ちで見守ってあげましょう。
お掃除フェラ【おそうじふぇら】 射精後、ティッシュやシャワー拭き取らずフェラチオで尿道に残った精液も搾り出して吸い取事。プレイの一環ではありますがNGの女の子もいるのでできるかどうか確認が必要です。
オナニークラブ【おなにーくらぶ】 オナニーしている恥ずかしい姿を女の子に見られる風俗の事。通称オナクラ。M体質の人がよく利用する風俗で手コキもなくじっとおナニーを見られるだけです。オプションでトップレスや全裸などありますが手コキという最終手段もあり、最後はただのヘルスと化す場合も多々あります。
お茶をひく【おちゃをひく】 女の子が出勤してから帰るまでに1人のお客さんにも着かずに終える事。付いた女の子が「昨日はお茶引いちゃって困っちゃった」という話をしてきたら「この子も大変なんだ」と優しくしてあげましょう。
オナニー鑑賞【おなにーかんしょう】 女の子がオナニーしているのを鑑賞するプレイの事。基本オプションにしているお店が多いです。オナクラはその逆です。
オナホール【おなほーる】 女性器を形取った男性用のオナニー用具の事。「オナニーホール」の略。オナクラやオナニー鑑賞のオプションとして用いられることが多いです。
オプション【おぷしょん】 プレイ時間内で通常のサービス内容の他に追加できるサービスの事。オプションサービスを付加すると、基本料金の以外に追加料金を支払う場合が多いです。最近ではオプション全て無料という太っ腹なお店もあり多様化が進んでいます。
男の潮吹き【おとこのしおふき】 男性の尿道から小便とは別の謎の水分が放出される事。女の子の潮吹き同様かなりの勢いで出るらしい。射精後にさらに刺激を加えると放出されるらしいが体質的に向き不向きがあるため挑戦して断念する事が多々あるらしいです。最近では専門店も出てきている風俗店の新ジャンルになってきています。
親バレ【おやばれ】 働いている事がに親、家族に発覚してしま事。昨日まで在籍していた女の子がいなくなるのは大体これが原因とされています。。これを回避するために、ルックスが良くても止むを得ず【顔出しNG】にする女の子が多いです。
表風俗【おもてふうぞく】 風俗営業許可を公安員会に届け出ている風俗店の事。ソープランド、ヘルス、デリヘルなどがこれに当たるます。当たり前ですが遊ぶ際は表風俗で遊びましょう
オーラス【おーらす】 「オープンラスト」の事。つまり開店から閉店までの事です。女の子がブログで「オーラスで出勤中!」と書いていたら「お疲れ様です」と労いの気持ちで読んであげましょう。

か行

回春マッサージ【かいしゅんまっさーじ】 性感エステなどで施されるプレイの事。睾丸マッサージ、肛門周辺のツボ・リンパを刺激する特異なマッサージです。性的機能の回復に効果があるとされています。
回転式【かいてんしき】 ピンクサロンでプレイの途中で女の子が変わる事。花びら回転と呼ぶ事もあります。回転というのは、女の子が交代する人数をを指すので花びら2回転=女の子が2人入れ替わりサービスしてくれるという事になります。
海綿【かいめん】 細かい網目状のスポンジの事。女の子が生理中でプレイする場合、この海面を仕込んでいる事が多いです。
カウパー腺液【かうぱーせんえき】 性的興奮を感じた際に分泌される、一般的にはガマン汁と呼ばれているもの。Sっけのある女の子から「ガマン汁出てるよ〜」ではなく「カウパー腺液出てるよ〜」って言われたら貴重な体験だと思ってください。
顔出しNG【かおだしえぬじー】 親バレ等を恐れて、雑誌・インターネット上の女の子紹介欄で、写真を載せない、目や口を隠す事。決して恥じかしがり屋だったり、顔に自信がないからという訳ではありませんが会って複雑な気持ちになる事がありますがそれも醍醐味です。
かずのこ天井【かずのこてんじょう】 女の子の女性器が名器だった時の呼び方。膣の上側の壁にある襞が発達しているため襞系名器とも呼ばれています。自己宣告する女の子はあまりいませんがもし自己宣告してきたら確認の余地があります。 類似語:ミミズ千匹
空出勤【からしゅっきん】 実際には出勤しない女性コンパニオンをHP上で偽って出勤しているよう告知をする事。また電話などでも出勤していない女性コンパニオンを出勤していると偽りの応答をする事。いつ問い合わせても予約待ちになっている女の子。その子はこの世に存在しないかもしれません。
顔射【がんしゃ】 女の子の顔に射精する事。基本アダルトビデオ内でのプレイですが風俗でも採用され、人気オプションの一つになっています。もちろんNGの女の子もいるため確認せずに顔射してものすごく空気が悪くなる事もあるのでちゃんと確認して楽しみましょう。
浣腸【かんちょう】 肛門からグリセリンなどの液体を注入し、人為的に排便を促す事。 SMクラブでの黄金プレイで、強制的に排泄を促すには必須のプレイです。 お互いに浣腸をしあう相互浣腸という二人で苦しみながら排泄するというプレイも存在します。
韓国エステ【かんこくえすて】 全身マッサージと性感マッサージが合体した風俗の事。マッサージがメインで、客は裸になるが女性のエステシャンが服を脱ぐことはありません。最後に手コキやフェラチオで射精させてくれる店もあります。
顔面騎乗【がんめんきじょう】 仰向けになったお客の顔の上に女の子がまたがり、女性器を顔に押し付ける体位の事。通称顔騎。SMクラブではご褒美的要素として女王様がM男の顔の上に座ることがありますが一般的な風俗ではあまりやられません。
完全前金制【かんぜんまえきんせい】 入店時に必要な料金を支払い、追加料金が要らない事。安心して遊べますがオプションの事を忘れていろんな事やりすぎて後で追加料金を取られるなんて事もあります。基本は確認してくるので慎重に楽しみましょう。
顔見せ【かおみせ】 プレイ開始前に、実物の女の子を見せて選ばせる事。マジックミラーで客側からのみ見えるようにしている店もあります。たまに顔見せと謳いながら写真みののお店もあるので注意しましょう。
菊【きく】 肛門のこと。熟女系のお店ではこちらで呼ばれる事があります。趣を感じましょう。
菊びら回転【きくびらかいてん】 ピンサロで、女の子がアナル舐めを交代でやる事。花びら回転のアナル版です。
騎乗位【きじょうい】 セックスの体位の一つ。素股では騎乗位が基本的です。男性にとっては楽な体勢であり、対面女性上位では、ピストン運動に伴い女性の乳房が揺れるので、視覚的にも興奮しやすいとの事です。
キス【きす】 説明するまでもなく唇と唇を重ね合わせる行為の事。ごく稀に身体は許してもキスは絶対許さないという女の子もいますがほとんどの女の子はOKです。
逆アナル舐め【ぎゃくあなるなめ】 女の子のアナル(肛門)をお客が舐めるプレイの事。基本、女の子がお客にするプレイに逆が付いていたらお客が女の子にする事になります。女の子によってはNGの場合もあるので確認してから行いましょう。
客引き【きゃくひき】 街頭で声をかけ、特定の店に誘い入れる事。場所によって異なりますが迷惑防止条例によって、強引な客引き、つきまとい行為は違法行為となる場合があります。十分注意しましょう。
潜り洗い【くぐりあらい】 ソープランドで潜り椅子の下を女の子が潜りながら、フェラチオ、アナル舐め、玉舐め等のサービスを行なう事。 高級店ならではのサービスであり、潜り椅子は一個数万円もするためソープランドの醍醐味とも言われています。
クスコ 【くすこ】 産婦人科で内診に用いる医療器具の事。膣内の観察のために使われますが風俗店オプションとしても用いられています。女の子の膣の大きさによって拡張が難しい場合もありますので扱う際は産婦人科医の気持ちになって丁寧にやってあげましょう。
口枷【くちかせ】 口を塞ぐ為の拘束具の事。通称ギャグボール。SMなどで拘束プレイのために用いられることが多いです。
クンニ【くんに】 男性が口を使って、女性の性器を愛撫する事。 風俗店で可能な基本プレイです。AVの見過ぎでとんでもなく大きな音を立ててクンニする人もいますが後で休憩室の笑い者になる可能性がありますので自分なりのクンニで楽しんでください、
口開け【くちあけ】 女の子のその日最初のお客さんになる事。フレッシュな気分が味わえる貴重な体験ですが早朝から風俗で遊ぶという罪悪感と戦わなくてはいけないという試練があります。
毛めこ【けめこ】 陰毛が毛深い女の子の事。自分から名乗る事はなく、あまりいい呼び方ではないのでもし女の子が毛深かった場合でも「あっ、毛深いな」と感じていないかの対応を見せることをお勧めします。
源氏名【げんじな】 本名とは別のお店で使う用の名前の事。女の子自身に名前を決めさせる場合や女の子の見た目、店のコンセプトで付ける場合があり、ごく稀に「なぜそんな名前に!?」という女の子がいますがあまり弄らずに楽しく遊びましょう。
ゲリラ/ゲリラ出勤【げりら】 告知をしていない状態で何かを行うことをゲリラといい、風俗業界では主に予定にはいれてなかったのにその日の朝いきなり出勤を決めることを「ゲリラ出勤」と言い、予約の取りにくい人気嬢には貴重とされお客様にも喜ばれます。
ご挨拶プレイ【ごあいさつぷれい】 三つ指ついて「ご主人様、本日のご調教、よろしくお願い致します」などと、M女にご挨拶をさせる事。SMプレイ以外でも即尺などもこの部類に入る事もあります。
睾丸マッサージ【こうがんまさーじ】 睾丸およびその周辺のリンパ節に対してほどこされるマッサージの事。性感エステなどで女の子が施してくれるサービスの一つです。名前だけ聞くとかなり卑猥ですがちゃんとしたマッサージです。
拘束プレイ【こうそくぷれい】 拘束台や拘束具を使ったり、手足を縄などで縛ったりして、行動の自由を奪って性的な遊びをする事。風俗では、SMクラブ・M性感で行われます。たまにそんなつもりないのに通されたホテルの部屋が拘束具だらけで読んだ女の子に不審がられる事がありますがちゃんと説明して楽しみましょう。
後背位【こうはいい】 女性が四つん這いになり、男性が女性の腰を両手でおさえて後ろから挿入する体位の事。バックとも言います。
口内射精【こうないしゃせい】 女性の口の中に射精する事。基本プレイになっているお店もあります。 生フェラの際、くわえたまま口の中で射精するのでできれば告知をしてから射精する事が大人のマナーでもあります。
ごっくん 口内射精した精液を女の子が飲むこと。すべての女の子が出来るわけではなくオプションとして用いられていることが多いです。AVのプレイの一つで精子を飲む擬音からごっくんと呼ばれています。
個室【こしつ】 ファッションヘルス・ソープランドのプレイルームの事。風適法の規定により、ヘルス・ソープの届出がある風俗店以外は店舗内にプレイルームがなくホテルやレンタルルーム・客の自宅等をプレイルームとして使用しているので店舗型を強調するために個室と称しています。
コスプレ【こすぷれ】 選んだ衣装を女の子に着させて遊ばせるプレイの事。コスチュームは多岐にわたりアニメ・ゲームのキャラクターの衣装や女子高生・看護婦・ウェイトレスなどの制服まで幅広く存在します。
言葉責め【ことばぜめ】 プレイ中にその相手を罵ったりいやらしい言葉で辱めたり、逆に恥ずかしい言葉を言わせたりして、興奮度を高める事。 SMの基本プレイですが最近は一般的な風俗でもお願いしてしまうお客がおり、慣れていない女の子に頼んでグダグダになってしまうという事があるとかないとか。
ゴムフェラ【ごむふぇら】 コンドームを付けた状態でフェラチオする事。病気予防や真性包茎の客にはこうする場合もありますが衛生管理上必要なので悪く思わないでください。 類似語:ゴム尺
コンドーム【こんどーむ】 妊娠を避けるために使用する最も普及している避妊具の事。ゴム・スキン・サックと呼ばれるます。性交時、勃起した陰茎へこれをかぶせた後膣に挿入し射精すると、精液はコンドームの中に溜まり受精できないので妊娠を防ぐことができます。付けるよりは付けない方が気持ちがいいと感じる人が多いでしょうが女の子が付けて欲しいと言われたらちゃんと付けましょう。
混浴プレイ【こんよくぷれい】 文字通り女の子と混浴ができるサービスの事。ソープランドでは基本サービスで潜望鏡などのプレイを楽しむことができるます。デリヘルなどでも可能ですが時間との戦いにもなります。

さ行

サービスタイム【さーびすたいむ】 ラブホテルで休憩時間を延長したり、料金を下げるサービスの事。稼働率が低い平日が多く、休日によく確認せずに入り料金表を見て度肝を抜かれることもあるとかないとか。
サービス地雷【さーびすじらい】 手抜きサービスをする女の子のこと。低価格のお店でフリーで入るとよく起こる現象です。女の子選びは慎重に行いましょう。
時間内無制限【じかんないむせいげん】 プレイ時間内であれば何度でも射精出来るシステムの事。頑張りすぎて真っ赤になるまでシゴいてしまう人や逆に射精できなくなってしまう人もいるという魔法のサービス。
指名【しめい】 名指しで女の子を選ぶ事。指名にもダイレクトに指名をする本指名とお店に行ってから写真を見て指名する写真指名があります。
69【シックスナイン】 お互いの性器を一緒に舐め合う事。形が数字の69のように見えることからこう呼ばれています。昔は特殊なプレイでしたがAVの影響で風俗の定番サービスになり一般の男女間でも当たり前に行われています。
尺八【しゃくはち】 フェラチオの事。楽器の尺八を吹く様に似ている事から隠語として広まったという尺八奏者の人からしたら迷惑極まりない情報もあります。
Gスポット 【じーすぽっと】 女性の性感帯の事。950年ドイツの産婦人科医グレーフエンベルク博士が発見し、博士の名前の頭文字を取って、【Gスポット】と命名されたとのこと。
G着【じーちゃく】 ゴム着用、つまりコンドームを付けての性的行為の事。お店の注意書きでG着と書いてあったらこんどーむを必ず着用しましょう。
JK【ジェーケー】 女子高校生(Joshi Koukousei)または女子高生(Joshi Kousei)の事。風営法により風俗店名などに女子高生という言葉を使えなくなってしまったのでこのような略語になってしまいました。
潮吹き【しおふき】 絶頂時に女性器から無色透明な液体が吹き出る現象の事。電マで股間を刺激することで潮吹きする女の子も多いため最近では電マで遊べる風俗店が増えていますが体質によるので出ないのにしつこく攻め続けたりするのはやめましょう。
下付き【したつき】 女の子が仰向けに寝た状態で、膣が下の方にある事。背後位はしやすく、逆に伸展位はやりにくいとのこと。
時短【じたん】 女の子が客が射精した途端、強制的にすぐさま帰る事。 悪質です。お店選びは十分注意しましょう。
熟女【じゅくじょ】 熟年の女性の事。年齢的には30後半から50代あたりを指しますが風俗店によっては20代後半や60代から上など幅広くなってきています。
羞恥プレイ【しゅうちぷれい】 性的興奮を高めるためにパートナーの羞恥心を煽る行為が羞恥プレイの事。SMプレイなどの一環で拘束プレイ・目隠しプレイ・顔面騎乗がい一般的ですが上級者は何もしてもらえずじっと立たされたままで終わるという難易度高めのプレイも存在します。
女装プレイ【じょそうぷれい】 男性が、女性物の服を着たり化粧をするプレイする事。下着だけ女性物を着けていて人もいます。基本的には羞恥プレイなので女装して辱めを受けるプレイが多いです。
女王様【じょうおうさま】 男性を支配して、責めを与えることに喜びを感じる性癖の女の子の事。 類似語:S女、痴女
地雷【じらい】 料金に大きく見合わないサービスを受けた場合や女の子自体に使う事。「決して踏んではならないもの」という意味からきています。
スキン【すきん】 コンドームの事。 同義語 : コンドーム、ゴム、帽子
スカトロ【すかとろ】 小便、大便、嘔吐物などの排泄物の事。便や尿を使ったプレイでSM系に多いです。
スケベ椅子【すけべいす】 身体を洗ってもらう時に座る椅子。男性器やお尻辺りが洗いやすくするように、真ん中がえぐられています。ラブホテルに置いてある事が多く、普通に頭を洗うために座ってすごく変な気分にある事がよくあるとかないとか。
素股【すまた】 ローションなどでヌルヌルにした太股や股でペニスをはさみ擦る疑似セックスの事。上手な女の子はまるで挿入しているのはと勘違いする事があります。
すげ替え【すげかえ】 指名したにもかからわず実際店に行くと、「怪我をした」「突然生理が始まった」などの理由で一方的にキャンセルされ、そのまま別の女の子を勧められる事。そういった場合は勇気を出してキャンセルしましょう。
性感エステ【せいかんえすて】 非本番系風俗で、性的なマッサージを行う性的サービス業の事。パウダーやオイルを使用した各種マッサージと前立腺マッサージがあり、女の子は、衣服を着たままか、もしくは下着姿で接客します。
正常位【せいじょうい】 セックスの体位の基本形。女性が仰向けに寝て両足を広げた状態で、男性が向かい合って上に乗っかるスタイルですが正上位素股は男性客が風俗嬢の膣にペニスを挿入してしまう(本番行為)恐れがあるので禁止されているお店もあります。
聖水【せいすい】 女王様のおしっこのの事。おしっこを飲む飲尿プレイや、女性が放尿するシーンを見て楽しむなど、人気オプションのひとつです。
性病【せいびょう】 性的接触によって感染する病気の事。別名はSTD。淋病・梅毒・軟性下疳・鼠径リンパ肉芽腫の4つの病気が一般的です。
全身リップ【ぜんしんりっぷ】 体をくまなく舐め回す前戯の事。基本プレイの一つとしているお店も多いです。
潜望鏡【せんぼうきょう】 浴槽でのフェラチオサービスの事。浴槽で女の子が向かい合って入り、お客は陰茎部分が水面ギリギリになるところまで腰を浮かせて両足を浴槽の外に広げた態勢になります。女の子は水面から顔を覗かせている陰茎をフェラチオをします。文章だとわかりづらいので実際行ってやってもらうのをお勧めします。
前立腺マッサージ【ぜんりつせんまっさーじ】 前立腺を肛門から指や器具などを使って刺激するマッサージの事。前立腺は性的快感を得られる性感帯であるため、快感を感じたり射精が起きたりすることがあります。
ソープランド【そーぷらんど】 高級個室サウナ、特殊浴場の事。湯船のある部屋(浴室)で女性従業員(風俗嬢)が、男性客に対し性的なサービスを行う風俗店です。昔は「個室付き特殊浴場」「トルコ風呂」と呼ばれていました。
即尺【そくしゃく】 風呂やシャワーを浴びる前にフェラチオをしてくれる事。ソープランドのサービスだが最近ではオプションとしてとりいれている風俗店もあります。扉を開けて挨拶の前にしてくれるというありがたいのか失礼なのかわからないところまで進化している即尺もあります。
即ベット【そくべっと】 シャワーや風呂に入るまえに、一連の行為を済ませてくれる事。
即即【そくそく】 即尺、即ベット両方とも行ってくれる事。衛生面上ハードルが高いためサービス的には最上級と言われています。
相互鑑賞【そうごかんしょう】 複数のカップル(夫婦や恋人同士)が、お互いの性行為を見せ合いながら行う事。風俗ではオナニーを見せ合う、放尿を見せ合うなどのプレイが多いです。
ソフトSM【そふとえすえむ】 目隠しや軽く手を縛ったりする程度のSMプレイの事。ちょっと興味のある人にはお勧めします。

た行

体験入店【たいけんにゅうてん】 入店を希望している女の子が、店の内容や雰囲気を知るために短期的に入店する事。1日~1週間程度で女の子にとっては試用採用なのでイヤだったら直ぐにやめれるという安心感があり、多くの店で採用しています。
大衆ソープ【たいしゅうそーぷ】 料金帯が総額10,000円~20,000円のソープランドの事。プレイ時間は40分~60分が多く、泡姫の年齢層も高い店が多いです。
ダブル【だぶる】 同じ女の子で2回分遊ぶ事。当たり前ですが料金は2倍になります。3回分はトリプルという。1日遊ぶ事は「貸切」となります。
玉舐め【たまなめ】 女の子が陰嚢を舐めたり吸ったり口に含んで転がしたりして刺激するサービスの事。フェラチオの流れでやってくれる事もありますがやって欲しい人はちゃんとお願いしましょう。
たわし洗い【たわしあらい】 陰毛部に石鹸やローションを付けて客の全身を洗うソープランドでは、基本プレイサービスの事。 陰毛を"たわし"に見たてるため、こう呼ばれています。精神的にはかなり満足ですが洗浄効果はあまり期待できませんので終了後ちゃんと洗いましょう。
竹の子はぎ【たけのこはぎ】 ぼったくりの手口の事。ピンサロなどで女の子が服を1枚脱ぐ、お触り、キス、フェラチオなど、なにかサービスを受ける度に追加料金が発生し最後は有り金すべてを巻き上げられる、その様子がまるで【竹の子をはぐ】かのようなので、こう呼ばれています。こういったお店に行かないように十分注意しましょう。
ダブる【だぶる】 店の部屋数より出勤している女の子の人数が多い状態の事。
対面座位【たいめんざい】 お客が座った状態で、女の子が向かい合って、お客の膝に腰かけて挿入する体位の事。キスをしたり、抱き合ったり、ラブラブできる体位でもあります。
大○枚【だい○まい】 料金説明の際に使う隠語の事。大1枚は10,000円。ちなみに小1枚は1,000円。交渉の際に金額を言わない事で粋に聞こえますがややこしいのではっきりいくらか言って欲しいと思っている人もいるとかいないとか。
チェンジ【ちぇんじ】 女の子と対面後気に入らない場合、別の女の子に替えてもらう事。有料となる場合もあります。チェンジに備えてホテルの前で女の子ですし詰めになっている車を見かける事が多々あります。
恥丘【ちきゅう】 女の子の陰核の上部で、恥骨をおおっているふくらみ部分の事。 同義語 : 陰阜、土手、デルタ、モリマン、ヴィーナスの丘
痴女プレイ【ちじょぷれい】 女の子が淫乱な女性になりきって、客を責めたおすシチュエーションプレイの事。拘束具を使って身動きがとれない状況で行なわれることが多いです
膣オナラ【ちつおなら】 膣から出るオナラに似た音の事。通称マン屁、チナラ。空気が入ってそれが出る時に音が出ることがあり勿論、匂いはありません。
遅漏【ちろう】 なかなか射精に至らない状況の事。20~30分以上かかる場合、この類だといえます。女の子の体力も消耗するので非常に嫌われる客の要素となっています。予め長めのコースを選択する事をお勧めします。
調教プレイ【ちょうきょうぷれい】 自らの性的嗜好に合わせるべく教育するプレイの事。SM店のプレイでSに当たる側が、M側の相手に教育することですがお店の売り文句で「あなた色に調教してください」とよくありますがお金と時間が必要とされる根気のいるプレイでもあります。
チンカス【ちんかす】 亀頭のカリの根元部分に溜まる垢の事。包茎の人に溜まりやすく強烈な臭いを伴う場合があり、風俗嬢に嫌われる大きな要素の一つなのでお店に行く前に必ずチェックしましょう。
チングリ返し【まんぐりがえし】 性行為における体位の事。女の子が男性の両足を持ち上げ、頭の方に持っていきフェラチオや手コキ、アナル責めを行います。恥辱感を堪能することができますが首へのダメージもありますので入念にストレッチをしてから臨みましょう。
爪切り【つめきり】 女の子と遊ぶ際に必ず行わなくてはならない事。店舗型のお店には常備している事もあります。長い爪のまま女の子の体に触る、女性器に指を入れるなどは大変危険です。マナーとして爪は切りましょう。
壷洗い【つぼあらい】 手や足の指を一本ずつ、女性器に入れて洗ってくれる事。ソープランドなどで行われるプレイのひとつで精神的にはかなり興奮しますが洗浄効果は全くないと思われますので終わったらちゃんと洗ってください。
剃毛【ていもう】 陰毛を剃る事。羞恥プレイの一種としてSMクラブなどでオプションプレイとしてあります。偶然入った女の子がパイパンの場合、大抵は剃毛プレイをお願いされたと推測できます。
Tバック【てぃーばっく】 後ろは紐状になっているパンティの事。オプションで女の子に履いてもらう事が出来るお店もありますが最近では一般の女の子も履いている事が珍しくなくなったので無料の場合が多くなっています。
ディープスロート【でぃーぷすろーと】 フェラチオの際、陰茎を喉の奥まで咥えて吸引する事。実際には深く咥えるのはかなり苦しくかなり高度なテクニックです。えづきながらやってくれる女の子には応援の眼差しを送りながら楽しみましょう。
出禁【できん】 トラブルを起こしたお客が、それ以降その店で入店を拒否される事。酔って女の子に暴行、本番禁止の店で本番強要をした、女の子へのストーカー行為・スカウト行為などが主な理由です。
手コキ【てこき】 ペニスを手で掴みピストン運動をして射精させる事。M性感・性感エステ・オナクラなど口でのサービス(フェラチオ)がないお店で行われることが多く、M性感では、痴女が寸止めなどのテクニックでお客を焦らすプレイなどもあります。
デブ専風俗店【でぶせんふうぞくてん】 太った体型の女性コンパニオンを専門に集めた風俗店の事。通称D専。巨乳好きと勘違いされやすく、さらにマザコン思考のお客が多いとされています。またデブとぽっちゃりの境界線が曖昧で人によっては「痩せすぎてる」「太りすぎてる」となかなかカテゴライズが難しいジャンルでもあります。
手マン【てまん】 女性器への愛撫行為の事。AVの影響でとにかく激しく擦りまくるという誤ったやり方がありますが前戯的行為なので優しく愛撫してあげましょう。
デリバリーヘルス【でりばりーへるす】 派遣型のファッションヘルスの事。通称デリヘル、出張ヘルス。無店舗型でお客のいる自宅やホテルなどに女性を派遣し性的サービスを行います。サービス内容はファッションヘルスとほとんど変わらないです。
電マ【でんま】 家庭用電動マッサージ機(電気あんま)をアダルトグッズとして利用する場合の名称の事。AVで使われてから人気に火が着き、風俗のオプションの定番になっています。女の子を簡単にイカせることが可能で長時間電マで攻めることによって潮吹きする女の子もいるようです。最近ではハナからアダルトグッズ用に作られたとしか思えないコードレスタイプやミニタイプなど用途に合わせた電マも発売されています。
通し【とおし】 開店から閉店までのオールタイムの事。女の子がブログで「今日は通しなんでいつでも遊びに来てね♪」と書いていたら「一日中働いているんだ」と労いの眼差しで読んであげましょう。
トコロテン【ところてん】 肛門性交(アナルセックス)中に肛門から前立腺の奥の精嚢を刺激されることで射精してしまう事。基本ゲイ用語の隠語ですがSM店で女王様にペニバンなどで攻められすぎて射精してしまうお客さんも多いです。
飛ぶ【とぶ】 女の子が突然連絡なしで店を辞める事。理由はともあれ、これはどうしようもありません。お気に入りの女の子が突然飛んでしまっても探したりせず思い出として心の中で思い続けましょう。
トルコ風呂【とるこぶろ】 ソープランドの以前の呼び名の事。「トルコの王様のような気分を味わえる」という意味合いで広まりましたがトルコからの留学生の「名前を変えて欲しい」という訴えを業界が受け、一般公募から「ソープランド」に決まりました。いい話です。
ドリルアナル舐め【どりるあなるなめ】 アナル舐めの技の事。アナルに舌を入れてドリルのように舐め回すネーミングセンスがありすぎる高難易度の技です。

な行

生尺【なましゃく】 コンドームを付けずに、フェラチオをする事。あまりこれを売りにしているお店はありません。 同義語:生フェラ
舐め洗い【なめあらい】 舌で舐めながら身体を洗うサービスの事。ソープランドの定番サービスで女の子がマットの上でお客の身体を舌でくまなく舐めながら洗ってくれます。足の指の間を舐め洗いしてくれている時の多幸感と申し訳なさは何ものにも変え難いものがあります。
仁王立ちフェラ【におうだちふぇら】 立った状態、いわゆる仁王立ち状態で、女の子がひざまづいてフェラチオをする事。征服感が味わえますが発射には向いていないという一長一短なプレイでもあります。
2回戦【にかいせん】 2回続けてプレイを行う事。ソープランドでは、マットでのプレイ後、休憩しベッドで2回戦目をするという流れが多いです。 お店からの発射制限がなく体力的に問題がなければ何回戦でもできるという事にもなります。 類義語:時間内無制限
生/生サービス【なま/なまさーびす】 コンドームを使わずに行なうプレイの事。もちろん着けた時よりも性行為感染症になる確率が高いです。
入浴料【にゅうよくりょう】 ソープランドの基本料金で、「お風呂に入る」ということなので、番台(フロント)で払うお風呂代金の事。ただし、それだけではなく、個室で女の子からサービスを受けるためサービス料が別途必要です。大概のお店は入浴料の値段しか書いてない事が多いためお店に入って驚く事がありますので覚えておく事をお勧めします。
二輪車【にりんしゃ】 ソープランド用語でソープ嬢2人と同時にプレイをする事。一般的には3Pと呼ばれるプレイで3人の場合は3輪車と呼びます。当然ですが料金は総額の2倍になります。
中折れ【なかおれ】 勃起状態を保つことが出来ず、チンコが柔らかくなってしまい続行不可能になる事。恋人同士でも気まずいですがお金を払って遊んでる女の子も同様です。焦らずに気持ちを持ち直しましょう。
 中番【なかばん】 昼3時ごろから夜の9時ごろまで働く事。 比較的時間に融通 の利く、学生アルバイトの女の子が多いです。
ヌク【ぬく】 射精する事。歓楽街で『ヌキいかがですかー?』と聞かれたら『風俗はどうですかー?』と同じ意味なのでヌキたい場合はお世話になりましょう。
ヌキキャバ/ヌケキャバ【ぬききゃば/ぬけきゃば】 抜きのサービスがあるキャバクラの事。女の子と飲んだりしゃべったりした後、個室に移動してヌキサービスがあります。
ヌキビル【ぬきびる】 繁華街などで多く見受けられる、風俗店ばかりがテナントで入居しているビルの事。入るのになかなか勇気がいりますが大概飲んだ勢いで行くので特に関係ありません。
年齢詐称【ねんれいさしょう】 実年齢と違う年齢であると偽る不正行為の事。風俗ではHP上に掲載されている風俗嬢の年齢などプロフィールは営業的な理由、女の子の個人情報保護(親や知人にバレない)のためでもあります。若くする事が多いとされていますが熟女、人妻系風俗店では逆に恒例に見せる事もあります。
ねっとりフェラ【ねっとりふぇら】 舌を絡ませるようにしつこくねっとり舐め回すフェラチオの事。亀頭を舌で絡ませるようにねっとり舐め回すフェラチオなのでお客に対しての愛情度がわかる場合もあります。
ノースキン【のーすきん】 コンドーム(スキン)を着用せずにプレイを行う事。通称NS。
ノーズプレイ【のーずぷれい】 SMプレイでクリップや指などで鼻を責める事。バラエティ番組でよく見る鼻フックもノーズプレイです。肉体的快楽よりも陵辱、フェチの要素が強いと思われます。
ノーパン【のーぱん】 パンツ(パンティ)を着用していない状態の事。オプションで女の子にノーパンで登場させる事ができるというお店もあります。
のぞき部屋【のぞきべや】 中心の部屋で行われている女性のオナニーシーンを、周りを取り囲む様にして存在する個室からマジックミラーごしに鑑賞するお店の事。オプション料金を払えば壁に空いた穴から手で射精を手伝ってくれるお店もあります。非常に低料金の風俗ですが、現在は希少業種となっています。
パイ洗い【ぱいあらい】 おっぱいを使って男性の体を洗う事。ソープランドのボディ洗いとほぼ同じでパイ洗いの方がよりおっぱいを主としたサービスです。 マットヘルスの定番サービスで巨乳風俗店でもサービスを受けることができるお店も多く存在します。

は行

パイズリ【ぱいすり】 おっぱいの谷間に挟んで、擦る事で快感を得たり射精に至る行為。おっぱいで擦りすることから、こう呼ばれています。ある程度の巨乳でなければ成立しなく、たまにサービス精神旺盛なそこまで大きくない女の子がパイズリをしてくれる事がありますがその時は優しく受け入れてあげましょう。
パイズリフェラ 【ぱいずりふぇら】 パイズリしながら、亀頭部分をフェラチオしてくれるプレイの事。パイズリにフェラチオと2倍の快感を得られますが巨乳でなければ成立しません。また男性器もそれなりに大きくないと成立しないというもちつもたれずなプレイでもあります。
パイパン【ぱいぱん】 陰部の毛がない状態の事。剃毛プレイによって剃られていることが多いですがごく稀に衛生面を気にしてパイパンにしている女の子もいます。若干ジョリジョリしている場合が多く、完全にツルツルのパイパンには出会うことはなかなか難しいと言われています。
ハイヒール責め【はいひーるせめ】 ハイヒールのつま先や踵を使って、M男性を責める事。女王様プレイの一種。ヒールは尖っていれば尖ってるほどいいと言われています。
バイブ【ばいぶ】 セックスやオナニーの際に使用する道具の事。オプションで用意しているお店がほとんどです。男性器に似た形をしていて、女性器に挿入し電動でブルブルと振動させて刺激します。クリトリスを同時に刺激するものや、亀頭部分が回転するものあります。
パウダーマッサージ【ぱうだーまっさーじ】 ベビーパウダーなどを使用したマッサージの事。ローションと違い、サラサラしているため、より手の感覚が直接的に伝わり、指の腹を利用して、軽く触れるか触れないかのタッチで全身、特に乳首などの性感帯をマッサージします。
バキュームフェラ 強く吸い込むようにするフェラチオの事。フェラチオ好きの女の子の得意プレイです。 口をすぼめ、すべてを搾り尽くすように強烈に吸い上げるため高度なテクニックが必要とされます。たまにただただうるさいだけのフェラチオをする女の子がいますが気にせず楽しんでください。
爆乳【ばくにゅう】 めちゃめちゃデカいオッパイの事。定義は曖昧ですがHカップあれば爆乳と認められますがただのデブの場合もあるので女の子選びの際には注意しましょう。
箱ヘル【はこへる】 店舗型のヘルスの事。プレイする場所と受付の場所の違いだけで内容はデリヘルと違いはありません。箱ヘルは受付所で受付後、店舗内のプレイルームでプレイするか近隣のラブホテルなどでプレイします。
パネマジ【ぱねまじ】 女の子選びでホームページの写真と実物が別人ではないが全然違う事。パネルマジックの略称。技術の進歩により写真を大幅に加工しているため会った時ほとんど別人の場合もあります。顔のみならず体型もいじっている事もあるため、誤って追い返してしまう場合もあるとかないとか。
花びら回転【はなびらかいてん】 ピンクサロンなどでプレイの途中で女の子が交代するシステムの事。俗に言う○回転というのは、女の子が交代する人数を指します。お店の看板で「花びら大回転中!」という売り文句だったら店内はとんでもない事になってるはずです。
ハマヘル【はまへる】 神奈川県横浜市中区曙町にある100軒近いファッションヘルス街の事。特に日常的に使われる事はありませんので頭の片隅にでも入れておいてください。
早番【はやばん】 店のオープン(午前中)から、夕方(17:00ころ)に出勤する事。人妻や親と同居している女の子が多いらしいです。
ハンドヘルス【はんどへるす】 手や性具を使って陰茎を刺激し、客を射精される業種の事。女の子自身の口や性器の接触はありません。
ファッションヘルス【ふぁっしょんへるす】 プレイルームが個室になっていてシャワーを浴びたあと、女の子からキス・全身リップ・フェラチオ・69といったサービスを受ける業種の事。別 名:個室マッサージ。ピンサロとソープの中間ぐらいの値段で遊べるため初心者向けです。
ピンクサロン【ぴんくさろん】 法律上では飲食店である性的サービスが受けられる風俗業種の事。通称:ピンサロ。キス、フェラチオ、69といったサービスをソファシートの上で楽しめ最終的に射精まで出来ます。相手する女の子は、マンツーマン方式と、花びら回転の二通りのパターンがあるます。一般的な風俗より性病にかかりやすいという都市伝説もあります。
ピンクチェア【ぴんくちぇあ】 ソープランドのスケベ椅子が更に進化した椅子の事。お客が椅子の上に仰向けになって、コのサービスを受ける事ができますが文章で説明するのは不可能な構造なので一度体験する事をお勧めします。
ピンクチラシ【ぴんくちらし】 無店舗型風俗店の宣伝のチラシの事。繁華街の公衆電話のボックスに貼られたり、マンションのポストに投函されたりしますが違法行為です。
ピンクローター【ぴんくろーたー】 セックスや女性がオナニーの際に使用する卵形をした小型のバイブレーターの事。ピンク色の製品が多いことから、こう呼ばれています。膣への挿入が目的のバイブレーターと違って振動による刺激が目的で、初めての女の子にも比較的受け入れられやすく、風俗でも無料オプションとして用意されています。
フィストファック【ふぃすとふぁっく】 膣や肛門に手首を入れる行為の事。SMクラブなどで、M女相手に行ったり逆に女王様がM男の肛門に挿入するケースもあります。難易度がかなり高いためやる際は十分に注意しましょう。
フェラチオ【ふぇらちお】 オチンチンを口に含んだり舌で舐める事。ほとんどの業種(ヘルス・イメクラ・ホテヘル・ピンサロなど)で行われる基本プレイのひとつ。フェラチオでテクニックの評価が決められてしまう場合もあるくらい、重要な行為のため睾丸を触りながらだったり、亀頭だけを舐めたり、手コキをしながら舐めたりと様々な方法があります。
フリー【ふりー】 女の子を指名しないで、人選を風俗店に任せる事。通常は、写真で選んで、お相手を決める事になるが、地域やお店によってはコンパニオンを店側が決める場合もあります。
太客【ふときゃく】 たくさんの金額を使うお客さんの事。女の子からはかなりちやほやされる事は間違いありません。お店にも情報が入っているためお店からもヨイショされすごく丁寧に扱われる事があります。
プレイルーム【ぷれいるーむ】 風俗店でお客がサービスを受ける部屋の事。ファッションヘルス・ソープランドではプレイルームが店舗内にあります。
人妻【ひとづま】 既婚の女性の事。人妻系風俗店と言ってもコンパニオンが人妻に限るわけではなく30代から40代の女性が中心の店と言う意味です。むしろ結婚している女性よりもバツイチなど独身の女性のほうが多いと言われています。
フードル【ふーどる】 フーゾクとアイドルを掛け合わせた造語の事。アイドルばりに可愛く、風俗情報誌や風俗情報サイトなどでカバーガールとして紹介され、アイドル的存在な風俗嬢のことです。今現在、もし使ってたら相当ダサい感じになるんで気をつけましょう。
V【ブイ】 お客が射精にした事を店員に伝えるための隠語の事。フィニッシュ=ヴィクトリーという微妙に間違った意味で使用してる可能性があります。
風営法【ふうえいほう】 日本の法律の事。正式名称は風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律。 営業時間や営業区域、18歳未満の立ち入りを規制など風俗業務の適正化を目的としています。性風俗店の場合は、公安委員会に営業の届出を出さなければいけません。、無届の店舗は、違法営業なので怪しいお店は届出を出しているか注意しましょう。
風俗無料案内所 【ふうぞくむりょうあんないじょ】 お店と提携して女の子の写真やサービス内容を掲示する案内所の事。係りの人が案内してくれたり、PCで閲覧できたりと案内所によって様々です。
フェイスマッサージ【ふぇいすまっさーじ】 顔の緊張をほぐすマッサージの事。温かいタオルをのせ、目の周り、あご、頭のほうへ順番にほぐします。性感エステで回春マッサージをする前に行われる場合があります。
フェチ【ふぇち】 身体の一部や衣服・などに執着を見せたり、性的興奮を示す傾向を指す俗語の事。脚フェチや尻フェチ、コスプレフェチなど様々。M性感などの風俗店でフェチ嗜好が強いお店が多いです。
不感症【ふかんしょう】 性的な刺激に対して何の興奮もしなく身体的に変化も伴わず感情的な反応もわかない事。またはそういった症状になる人のことを指します。回春マッツァージなどでこの症状を改善しようとする人もいますが精神的な場合が多いのでなかなか難しいとされています。 同義語:マグロ
ぶっかけ 女の子の顔面や身体の一部やなどに射精し精液をかける事。AVの定番プレイで一般的にも認知されています。オプションで用意しているお店も多くほとんどが「顔射」と呼ばれています。
フラワータイム【ふらわーたいむ】 ソープランドやピンクサロンで使用されるサービス時間終了5分前を示す言葉の事。現在ではほとんど使われていません。使っている女の子がいた場合、その子の年齢を想像するのはお勧めしません。
ファッションホテル【ふぁっしょんほてる】 いわゆるラブホテルの事、一般的な雑誌やテレビで扱う場合、露骨な表現を避けた言い方になります。
フィニッシュ【ふぃにっしゅ】 射精する事。女の子から「フィニッシュはどうしたい?」と聞かれたら「どういうプレイで射精したいか?」という質問なんでちゃんとお願いしましょう。
ヘアー【へあー】 風俗業界では陰毛の事。アンダーヘアーとも言われます。SM店などで剃毛プレイができるかできないかを示すために「ヘアー有」「パイパン」と表記されている事があります。
部屋持ち【へやまち】 自分専用の部屋(個室)を持っている女の子の事。ソープランドでよく使われる言葉です。部屋持ちの女の子は一般的に出勤日数が多かったり、指名を多く取るなどの格の高いのでいろんな意味で期待できるはずです。
ヘルス【へるす】 お店を構え店舗のなかで風俗の事。通称ファッションヘルス、箱ヘル。デリヘルとの違いはお店があるかないかだけでプレイ内容は特に違いはありません。
ペニスバンド【ぺにすばんど】 張形(ペニスの形をした道具)にバンドを付け女性の腰に固定できるようにした性具の事。SMクラブの女王様やM性感の痴女が装着して、男性客のアナルへ挿入するプレイで使用されます。元々はインポの人のために作られたものらしいですがその面影は全くありません。
ペッティング【ぺってぃんぐ】 性的な愛撫や刺激を与え合う行為の事。いわゆる前戯。風俗では主に手やお口でのサービス全般を指します。
ベロ射【べろしゃ】 女の子が出した舌(ベロ)の上に射精する事。AVでよく行われており、口内発射に近いですが、見た目の興奮度が高いと言われています。
奉仕【ほうし】 尽くすプレイの事。通称奉仕プレイ。SMクラブでマゾ(M)が、ご主人様(S)の言うことを聞き、後ろ手に縛られた女性が口だけでフェラチオを行なったりがこう言われています。女の子の紹介で「ご奉仕大好き!」と書いてあったらM体質だという事がわかります。
放置プレイ【ほうちぷれい】 恥ずかしいかっこうをさせ、放置する(ほったらかしにする)ことによって相手を興奮させる事。SMプレイの一で精神的ダメージが大きく、一つの責めとして成立しています。ただお金を払ったのに何もしてもらえず終わるという上級者向けのプレイなので初心者の方はくれぐれもご注意ください。
放尿【ほうにょう】 おしっこをする事。風俗では人気のオプションでのひとつで「聖水」、またはSMクラブでは「放尿プレイ」と言われています。飲ませてもらうのは「飲尿」になってしまうため、NGの女の子もいるため必ず確認しましょう。
包茎【ほうけい】 亀頭が、皮(包皮という)に包まれて隠れている事。垢が溜まりやすく不潔になりがなので感染症になる可能性が高かく包茎具合によってはサービスを止める、コンドーム着用をお願いされる事があります。包茎の方、みなまで言いません。手術しましょう。
ホテヘル【ほてへる】 受付だけを店舗でして接客サービスは近隣のレンタルルームやラブホテルを使って行われる風俗の事。無店舗型風俗店でも受付も電話でするヘルス店をデリヘルといいます。風営法の関係で、24時前に終了させならないので大半のお店は24時以降はデリヘルに変わるという荒技も存在します。
堀の内【ほりのうち】 神奈川県川崎市にあるかつては総勢60軒以上のソープランドが並んでいた日本有数の風俗街の事。女の子の働き口が多いので地方からの出稼ぎ女性も多数訪れる街のひとつです。マットプレイのひとつ“泡踊り”の発祥の地としても言われています。
本気汁【ほんきじる】 愛液の事。風俗のお仕事上の性行為中は本気で感じることはあまりないのですが、気に入った客やテクニックのあるお客様の場合本気で感じてしまい、その時に分泌される愛液のことを指します。ただ体質的な問題や「本気で感じてしまうとシーツを掴んでしまう」理論と限りなく近いため、見極めが必要とされています。
勃起不全【ぼっきふぜん】 勃起しなくなってしまった使い物にならない陰茎の事。別名インポ、ED。理由は緊張、精力減退、オナニーのヤリ過ぎ、セックスのヤリ過ぎ、心配事があるなど様々。軽い勃起不全ならまだ良いのですが、全く勃起しなくなってしまう気まず雰囲気が流れるので女の子に事前に伝えておいた方がいいと思われます。また、直前にバイアグラなどの勃起回復薬を摂取する姿を見られるとかなり恥ずかしいので注意しましょう。
ボディー洗い【ぼでぃーあらい】 女の子が体を使って、お客の体を洗うサービスの事。実際は、洗うというよりも肌の触れ合い、感触によって性的興奮を高めるために行われています。
勃起【ぼっき】 性器が硬く大きくなる事。男性の陰茎の用いられる事がほとんどですがクリトリスにも使われます。基本的に刺激を与えることによって勃起しますが何もしていなくても勃起する事があるので困ってしまう事もあります。
本指名【ほんしめい】 お店に来店もしくは電話で予約する際に一度接客したお客が、また同じ女の子を指名してくれる事。指名料が別に加算される事もあります。
ボッタクリ店 【ぼったくりみせ】 相場よりもかなり高額な料金を請求する風俗店の事。サービス内容を段階的に過激化して、どんどんサービス料を加算し最終的に高額な料金にしてしまうタケノコはぎ系、恐いお兄さんが出てきて現金を巻き上げる恐喝系、サービス内容がまったく違う手抜き系などがあります。とにかく気をつけてください。
母乳専門【ぼにゅうせんもん】 母乳の出る女性ばかりを集めている風俗の事。母乳専門店には妊婦も在籍しています。母乳搾りや授乳、噴乳シャワーなど母乳を使った母乳プレイをあります。
ポン引き【ぽんびき】 ボッタクリ業者と結託して、客を連れていく悪徳案内人の事。特定の店と契約を交わし、路上などで客を誘うケースや、「姉妹店に案内します」といって、目的の店とまったく別の場所に客を誘導する場合があります。

ま行

前金【まえきん】 風俗店でお客様が入店時やサービスを受ける前に料金全額を頂くシステムの事。プレイの途中でオプションを追加したり時間延長しない限り後で料金をいただくことは基本的にありません。
マグロ【まぐろ】 行為の際、相手の性的な刺激に対して無反応で自ら何もしないな女の子の事。魚市場で横たわる冷凍まぐろに例えています。また、反応や動きがない状態、態度を言い、ベッドに横たわったまま何もしないお客を形容する場合にも使われます。
マイバイブ【まいばいぶ】 自分専用のバイブレーターの事。風俗店では、バイブを使ったプレイを用意しています。ただ、性器・粘膜に使用するため、共用は衛生的とは言えず、また、お客が用意するものは、コンパニオンにとってサイズ、仕様が合うとは限らないので、女の子が用意するのが一般的です。
マット【まっと】 ゴム製あるいはビニール製で内部に空気(エアー)をいれて膨らませるものの事。海水浴などでよく見かけるビニール製のエアマットを大きくしたような物で、サイズは2メートル×1メートル程です。
マットプレイ【まっとぷれい】 エアマットの上に客を寝かせ、ローションを垂らし、女の子がお客と身体をすり合わせるサービスの事。主にソープランドで提供されるプレイですが、ヘルス店、性感マッサージ店でも行う店があります。神奈川県の川崎・堀之内のソープランド店が発祥の地とされていて、当時は、ローションではなく石鹸を泡立てて行っていました。
マンカス【まんかす】 女性器の周りに溜まっている垢の事。別名恥垢。クリトリス周辺と大陰唇と小陰唇の間に溜まりやすいく不衛生の証拠。シャワーを浴びずにプレイしてしまうと出会う可能性があるため、出会いたくない人は必ずシャワーを浴びましょう。
マンぐり返し【まんぐりがえし】 女の子を仰向けにして足と尻を高く持ち上げ、開脚して女性器が真上に向くような状態にして、クンニをする行為の事。女の子にとって非常に恥かしく羞恥心を刺激する体位ですがとにかく首への負担がすごいので十分に注意しましょう。
マン汁【まんじる】 女性のアソコから感じた時にだけ分泌する液体の事。卑猥な表現として用いることが多いです。
マンツーマン【まんつーまん】 ピンクサロンで、一人の女の子が時間いっぱい付いてくれる事。女の子が何にも入れ替わる事は回転。
三擦り半【みこすりはん】 すぐに射精してしまう事。別名・早漏。離三回半こすっただけで射精してしまうくらい早いという例え。言われたくない人はお店に入る前に数回オナニーした方がいいとも言われいるとかいないとか。
ミスターレディ【みすたーれでぃ)】 女性の格好をして、風俗業で働いている男性の事。通称ニューハーフ。シリコン注入や女性ホルモン注射で豊胸化したり、陰茎や睾丸を切除して、完全に女性になっている人もいます。世界は広いです。
水商売【みずしょうばい】 収益が不確定な業種・職業などを表すことばの事。風俗業のデリヘルやソープランドもこの業種に含まれます。水=波に例え浮き沈み(流行りすたり)が激しいことでこういわれるようになったそうです。
ミスダンディ【 みすだんでぃ】 風俗業界で男装して働く女性の事。別名オナベ。特に性転換までしている女性を指すことが多いです。かっこいい人から本当のおじさんまでいろんなミスダンディがいらっしゃいます。世界は広いです。
店取り【みせどり】 客が支払った料金のうち、店が実質受け取る金額の事。風俗店の多くはこの店取り差し引いた額が女性の取り分となります。
蜜壷【みつつぼ】 女性の膣の事。愛液が流れ出るためこのような例えで呼ばれています。実際に使っている人はほとんどいません。
三所攻め【みところぜめ】 三ヶ所の性感帯を同時に攻める極上の愛撫テクニックの事。1点より2点、2点より3点を同時に愛撫した方が性感のレベルは高くなると言われています。あまり頑張り過ぎると女の子に「AV見て研究したんだなぁ」と思われてしまうのでスマートにやる事をお勧めします。
ミミズ千匹【みみずせんびき】 膣内がまるで【みみず】が千匹も絡みつくような感触だという意味の事。膣の上側の壁にミミズのような約2mmの襞(ひだ)が横向きに連なっていることを言います。割合としては女の子の3~400人に1人と言われています。
無店舗型風俗店【むてんぽがたふうぞくてん】 主にデリバリーヘルス(デリヘル)の事。ホテル型ヘルス(ホテヘル)も同様で、特定の店舗以外で性的なサービスを行うもの全てが対象です。
剥けチン【むけちん】 露茎を意味する俗語の事。包茎の最大の敵。ただ、男らしさの象徴のような振る舞いを見せてきますが女の子からしたらだからどうしたといった印象だとかそうでもないとか。
無欠【むけつ】 女の子が出勤予定日にも関わらず連絡なしで休む事。風俗だけに関わらずお仕事の最低限のマナーです。迷惑がかかるのでゼッタイやめましょう!と女の子に説教してしまうとNG客になってしまうので言いかたには十分注意しましょう。
息子【むすこ】 男性の陰茎の事。隠語の中のひとつ。子供の原材料になる精子が出ることや愛くるしい見た目から息子と呼ぶようになったといういい話なのかどうなのか判断しづらい諸説があります。
息子ビンタ【むすこびんた】 勃起した状態で、女の子の頬をビンタを張るように打つ行為の事。決して女の子側に痛みを与えたい訳ではなく、Sのはしりとなる行為です。また、お尻や女性器に行う場合もこう呼ぶことがあります。
夢精【むせい】 睡眠中に射精する事。たいていは、性的な夢を見ることで起こります。
無制限【むせいげん】 時間内であれば何度も射精が可能なサービスの事。とは言ってもそんなに射精できるお客もおらず、お店側の客引きの宣伝文句として使われている事が多いです。
無料オプション【むりょうおぷしょん】 風俗店で無料で楽しめるプレイやオプションの事。基本はオールヌード、ディープキス、全身リップ、素股等が無料オプション。逆にエステやオナクラでは無料オプションは少なくなり、キスはもちろんオールヌードどころか下着姿も有料オプションになる場合があります。最近では通常は有料オプションとなる即尺や聖水、アナルファックすらも無料オプションにしているお店もあります。採算は取れるのでしょうか。
無料券【むりょうけん】 基本設定のサービス料金が全くかからない無料招待券の事。ポイントが貯まる風俗店の特典や情報誌や風俗サイトのプレゼントとして発行されます。
名器【めいき】 優れた女性器の事。気持ち良さ、形状、見た目などのあまりお目にかかれない女性器を指します。ただし、その場の雰囲気やお客との相性もあるので、客観的な決め付けは難しいと思われます。ミミズ千匹・数の子天井、締まり系には、タコツボ(巾着)・俵締め、形状系には、天然パイパン・まんじゅう・上付きという呼び名があります。
名刺【めいし】 次回に指名してもらえるようにお客様に渡す紙の事。源氏名だけしか書かれていないものから、出勤日、時間、メッセージまで書かれているものまで様々あります。個人メールアドレス、電話番号が書いてあったらそれはゴールドチケットと同じです。大切に保管しましょう。
名刀【めいとう】 優れた男性器の事。亀頭冠が張り陰茎自体が使い込んで黒々とし、血液がうっ血して亀頭部分が紫色になっているものが良いとされてきましたが自己申告する事ほど恥ずかしい事はないので女の子に言われるまで我慢しましょう。
メイド系風俗【めいどけいふうぞく】 コスチュームプレイからメイド服プレイが特化したもの事。メイドと言う「ご主人様に仕える者」としてのイメージを持ったうえでプレイをします。近年のサブカルチャーにおけるメイド人気から、風俗業界でもメイドのコスプレが可能なイメクラが増えています。
明朗店【めいろうてん】 明朗会計なお店の事。表の看板のメニューの料金で安心して遊べて、追加があってもお客様が納得できる料金内であるお店のことを言います。
迷惑防止条例【めいわくぼうしじょうれい】 電車内での痴漢行為・盗撮、ピンクチラシの街頭での配布・貼り付け行為などの行為を禁止している街の条例の事。住民の生活に著しく不安や迷惑を与える暴力的不良行為を防止し、平穏な生活を保持することを目的としています。
目隠しプレイ【めかくしぷれい】 目を覆いプレイする事。ストッキングやバスローブのヒモなどで目を覆い、視覚的な機能をシャットアウトすることでカラダの感受性が鋭敏になり感じやすくなり、また想像力をかきたてプレイを盛り上げる効果があるとされているプレイです。元はSMプレイの定番でいたが、オプションで用意されている一般的なお店もあります。
メンズスパ【めんずすぱ】 いわゆる男性の利用するファッションヘルスの事。ヘルス系とソープランド系のお店の区分けのために使用される言葉です。ややこしい場合は直接お店に聞きましょう。
揉みパブ【あいえき】 「おさわりパブ」の事。お酒を飲みながら、女性のおっぱいを揉んだり、キスをしたりできるパブのことを指します。
モリマン【もりまん】 恥骨の突出または非常に大陰唇の皮下脂肪に富んでいて、恥丘が盛り上っている状態の事。別名・ドテダカ。女の子によっては恥ずかしがったりしますが特に気になる事はないとかあるとか。
盛り塩【もりじお】 飲食業・水商売・ソープランド等の玄関の両脇に、商売繁盛を願って形良く盛られた塩の山の事。

や行

野外プレイ【やがいぷれい】 屋外(野外)でプレイをする事。太陽の光のもとお互いの恥部を大胆に見せ合い、かつ、他人に見られるかもしれないというスリルと快感を味わいたい人が行います。以前は高額なオプションで用意しているお店もありましたが風営法により絶滅しています。諦める事ができずホテルのベランダでプレイしたり、窓を開けっ放しでプレイしたりと創意工夫をしながら楽しんでる人もいるとかいないとか。
指入れ【ゆびいれ】 女の子の膣内にお客が指を挿入する行為の事。ヘルスサービスの店舗では、基本プレイとされています。AVの影響で激しく刺激するのがよいと勘違いしがちですが指の爪で膣内に傷を負う危険性があるため、確かめながら行う必要があります。指入れをしたい人は爪を短く清潔にしておきましょう。
指サック 【ゆびさっく】 肛門に指入れする際に、指に被せるゴム製の用品の事。前立腺マッサージの時にコンパニオンが使用することが多いです。
優良店【ゆうりょうてん】 料金が明朗で、ボーイの対応、女の子の質やサービスなどが優れているお店の事。情報誌やサイトで優良店として紹介されている場合は問題ありませんが自己宣告の場合は怪しい可能性がありますので十分な見極めが必要であり、最後は個人の見解になります。あなたが優良店だと思えばその店は優良店です。
ユルマン【ゆるまん】 締まりが緩い膣の事。別名・ガバマン。ベテランの女の子に多いと言われています。 対義語:キツマン
夜這い【よばい】 寝ている相手の部屋に忍び込んで性行為をする事。イメクラでは定番の人気プレイになっていますが日常生活では同意がない場合は犯罪です。
予約【よやく】 お店へ遊びたい女の子と時間帯を電話などで伝える事。特に人気のあるコンパニオンと遊びたい場合は、必須でであり、指定した時刻の一時間前ほどに、予約確認を求められる店もあります。 予約開始時刻など予約方法は、各風俗店によってルールが異なる。初めてのとき(新規客)は予約不可能なお店もある。 また、人気のソープランドなどでは、コンパニオンを指名せずに来店時間とプレイ時間(コース)のみを予め指定する場合もある。このような予約をルーム予約などと言う。
よがり声【よがりごえ】 プレイの最中、感じたときに女性が出す声の事。「ああ~ん」「あんあん」「いくぅ」「ごめんなさい」などバリエーションは無限大。声の大きさに比例して、男性はより興奮度を増しますがホテル中に響き渡っているのではないかと心配になる程、大きな声を出すサービス精神旺盛な女の子もいるので注意しましょう。
横浜曙町【よこはまあけぼのちょう】 神奈川県横浜市中区曙町にある100軒近いファッションヘルス街の事。 ハマヘルのメッカであり、かわいい女の子が多いとかそうでもないとか。
呼び込み【よびこみ】 店頭(軒先まで)で、客に入店を促す行為の事。違法な【客引き】や【ポン引き】と混同されるが、優良店でも行う合法的な方法ですが路上に出て呼び込みをすると風営法違反になります。店や店員によってそのセリフはまちまちで「おっぱい100個ありますよ」「ご飯たべるだけでも。」「どうです?全員ブスですが」「来ないでもいいんで2000円預けて下さい!」など耳を疑うほど素晴らしいキャッチフレーズを発する呼び込みもあります。
吉原 【よしわら】 江戸時代に設けられた遊郭が密集する一帯、現在の東京都台東区千束4丁目、3丁目の一部の事。最盛期には250軒あったとされる吉原のソープランドは、150軒ほどに減少しているが、その数は全国1位であり、サービスの質と共に日本一のソープ街として知られています。ちなみに「吉原」という地名はなく俗称。そのため全く関係ない用件で近所に行く際も「吉原へ行く」と言ってしまい、女性の顔を曇らせてしまったことがある男性も多いとかそうでもないとか。

ら行

ラブホテル【らぶほてる】 主にカップルの性行為に適した設備を持つ部屋を、休憩や宿泊で利用できる施設のこと。別名・ラブホ。最近では露骨な表現を避けるため「ファッションホテル」、「ブティックホテル」とも言います。一部では「レジャーホテル」や「リゾートホテル」、「カップルズホテル」、「ハッピーホテル」という全く浸透していない表現もあります。立地規制により同業のホテルが密集して営業している事が多く、そこからホテル街へと発展していくケースが多いです。
ラスト【らすと】 風俗店では営業が終了する時間、または予約受付の終了時間の事。風営法における閉店時間は、0時です。しかし、その直前に来店した客をサービスの途中で追い出すわけにはいかないので、受付時間とは別に、最後の客のサービス時間の終わり(ラスト)までとしている店舗が多いです。デリヘルを始めとする無店舗型の場合は、時間規制がありません。
ラブジュース【らぶじゅーす】 女の子が性的興奮をしたときに、膣、外陰部から分泌される液体の事。別名・本気汁、マン汁。愛液を横文字にしただけで言葉に発することはほとんどないと思われます。
乱入プレイ【らんにゅうぷれい】 乱入プレイとは3Pプレイの一種の事。その名の通りと1対1でプレイ中にもう1人の嬢が乱入してくるコースです。特別用意しているお店は少なく3Pコースをお願いしたお客が時間を指定して乱入させる事が多いです。
リップサービス【りっぷさーびす】 口で行なうプレイ全般の事。スだけでなく舌で舐めたりする全身リップとフェラチオなども含まれます。おしゃべりが上手な事と勘違いしないように注意しましょう。
リピート【りぴーと】 お客が以前遊んだ女の子を再び指名したり、再来店する事。リピートする客は「リピーター」と呼ばれます。言われているかもしれない本人からしたら非常に不快な気持ちになるので「言われていないはず」と思いながらまたリピートしましょう。
リモコンバイブ【りもこんばいぶ】 遠隔操作ができるバイブレーターの事。通称・とびっこ。待ち合わせ型のデリヘルなどの人気オプションのひとつです。
領収書【りょうしゅうしょ】 金銭授受の証拠となりうる書類の事。風俗で遊んだ代金を経費で落としたい場合、受付の際に頼むと風俗店の名前ではなくそれっぽい社名を書いてくれます。念を入れて近所の飲食店の名前などでお願いしてしまうと足がついてしまう可能性があるので十分注意しましょう。
両刀遣い【りょうとうつかい】 性の対象を男女性問わない両性愛の人の事。3Pプレイで女の子同士でキスなどしてもらえると「この子、両刀遣いなのかな?」と思ってしまいますが、ほとんどがお仕事やってるだけなので幻滅しないようにしましょう。 同義語:バイセクシャル
リンスキン【りんすきん】 アナル舐めなどできれいに拭くために使う清浄棉の事。アナル舐めがあるお店のほとんどは備品として用意されています。もし女の子にアナルを何かで拭かれていると感じた時。それはリンスキンでアナルを拭かれているはずです。
淋病【りんびょう】 感染によって起こる性病の事。よくオーラルセックスによって咽頭、性器に感染することもあります。尿道から膿が出ておしっこをしたときにとても痛い病気なので衛生器具はしっかりつけて楽しみましょう。
ルンルン風呂【るんるん風呂】 かつてのソープランドの事。お客が利用するまえにルンルンした気分で向かうし、気分がルンルンして帰ることからこう呼ばれるようになったそうですがめちゃくちゃダサいので絶対に人前ではこの単語を口に出さないようにしましょう。
ローションプレイ【ろーしょんぷれい】 ローションを用いて行うプレイの事。ソープランドでは、マットの上で全身に大量に塗ってもらい女お子の各種テクニックを堪能する事ができます。
レンタルルーム【れんたるるーむ】 時間単位で貸し出されている部屋の事。ホテルのお部屋よりも低料金なためホテヘルやデリヘルの利用者に人気がありましたが、今では推奨していないお店も多いです。
レロチュー【れろちゅー】 お互いの舌を絡め合わせておこなう濃厚なキスの事。キス好きな男性もいらっしゃり、風俗のお仕事では恋人接客のテクニックとしても好感度が高いらしいです。「レロレロのチュー」の略称。
ローション【ろーしょん】 海草からから作られた無色無臭・人畜無害のヌルヌルしたゼリー状の潤滑剤の事。風俗では欠かせないアイテムで、マットプレイやおっぱいマッサージ・素股の時に、身体や性器にかけて使用します。ローションプレイ後、ちゃんとシャワーで体を綺麗に洗わないとローションが残ってしまい、帰りにびっくりするなんて事がありますので注意しましょう。
ロウソク【ろうそく】 SMクラブなどのお仕事で使用されるSM道具の事。通常のロウソクの融点は、55~65度ですが、SM店などではそれより低い45度ほどの低温ローソクを使用する事が多いです。垂らすことでロウが冷めるが、垂らす距離が短い(低い)と低温ローソクでもかなりの熱さがあるので、女の子に「熱くないよー」と言われ、のこのこ垂らされて火傷してしまうお客もいるとかいないとか。
ローター【ろーたー】  ピンクローターの事。カプセルんP卵状の振動部で性器、乳首などを刺激する性具です。人気オプションの一つで中には無料オプションのお店もあります。
ロリ系【ろりけい】 容姿が未成年者のように幼く見えたりする女の子の事。ロリ系専門のお店も人気で、巨乳に並んで需要が多く、ロリ顔で巨乳の風俗嬢は特に人気が高いと言われています。
路上待ち合わせ【ろじょうまちあわせ】 派遣型の風俗店で、駅や路上で女の子と客が待ち合わせして近隣のホテルに移動し、サービスを受けるプレイの事。来店する必要がないため、男性スタッフ、他の利用客と顔を合わせないことがありません。また、待ち合わせ場所からホテルまでの道のりを女の子と過ごせるので、恋人や不倫気分を味わえるというメリットがあります。
ロングプレイ【ろんぐぷれい】  基準はさまざまですが120分以上のサービスの事。中には、デートコースで360分、お泊りコースで480分、勤務時間8時間全部という貸切もあります。
露出プレイ【ろしゅつぷれい】 裸や裸の上にコート一枚などの格好で野外などに出歩き女性の羞恥心をあおるプレイの事。公然わいせつ罪に繋がるので違法ですがノーブラノーパンで登場させるオプションのあるお店もあります。

わ行

割チケ【わりちけ】 無料風俗案内所などに置かれていた料金を割り引いてくれるチケットの事。最近では風適法の規制により、無料風俗案内所でのチケットの設置・配布は禁止され、風俗情報サイトや風俗情報誌などに扱っている事が多いです。入会金や指名料などが割引になるケースが多いですが期間限定などで高額の割引チケットなどが、風俗情報サイトなどに掲載されている場合がありますので血眼になりながらチェックしてもらいたいものです。
わかめ酒【わかめざけ】 女の子の両足を閉じた股間に酒を注いで飲む行為の事。酒の中で揺らめく陰毛が水中のワカメに似ていることからこの名が付きました。お店では飲酒NGの場合もあるので、どうしてもやりたい場合は熱意を伝えながらお願いしましょう。
ワキガ【わきが】 脇の部分から特有のすえた(すっぱい)ような臭いがする症状の事。原因は病気ではなく体質です。治療によって改善できます。風俗店ではフェチ専門店やSMクラブで匂いフェチプレイとして用いられることがありますが不快に思う人の方が多いので遊びに行く前に治療に専念しましょう。
脇毛【わきげ】 脇の下に生えている体毛の事。女の子の場合キレイに処理している方が好ましいですが、生えかけやそり残しがたまらないという脇毛フェチの男性もおり、そういったプレイを好む人もいます。
脇ズリ【わきずり】 お客の陰茎を女性の脇の下に挟んで、射精に至る行為の事。あまり風俗では見られないプレイです。これから開拓されていく事もないと思われます。脇フェチの皆様、気を落とさないでください。
ワセリン【わせりん】 アナルマッサージなどに使うジェル状の潤滑剤の事。目元や口元のようなデリケートな場所にも使える保湿剤としてが一般的な使われ方ですが、風俗ではアナルバイブなどに塗ってSMクラブやM性感などで使用されます。